C02ec4183a21b88d

【スクール課題】ブランドグッズECサイトのUI/UX改善

OVERVIEW

SHElikes MULTI CREATOR COURSE UI/UXデザイン改善課題(ペーパープロトタイプ、Figmaを使用したデザインカンプ、改善提案資料の作成)

YEAR 2022

制作期間:25時間(約2週間)

使用ツール:Figma


制作要件

各課題に対する提案資料

クライアントから提示された課題から、発生している要因と仮説を考え、その解決策を提示した資料を作成しました。

 ◆課題1:フォームでの離脱率が大きく、カートに商品が入っても購入完了まで至っている人が少ない


 ◆課題2:フォームでの離脱率が大きく、カートに商品が入っても購入完了まで至っている人が少ない

成果物

改善前

改善後


今回の課題を通して学んだこと

・Figmaの基本操作、モックアップの仕方

・挙げられた課題に対し、ユーザー目線で「何がどのように使いにくかったか」などの仮説を立て、どのように修正していくか根拠を明確にしながらチームやクライアントと共有し、納得しながら進めていくことが大切であると学びました。

頑張ったポイントや感想

・他のECサイトを見て、どのようなUIになっているか実際に操作しながら下調べをしたことで、使いやすいUIがユーザー目線で分かりました。

・余白を要素の外側の枠線に合わせ、ピクセルでしっかり整えました。

・自分が足した要素については、決められたトンマナを特に意識し、他のページと違和感の無いように制作しました。

・使いやすさだけでなく、個人情報漏洩リスクについても考慮した提案をしました。

・「UI/UX」の課題なので、ユーザーにとってどのように改善することが「良い体験」となるのか、カスタマーストーリーを考えながら臨みました。さまざまなECサイトを下調べするときに実際にUIを使ってみると、ユーザーにとって直感的に分かりやすいデザインにすることが、ストレスなく気持ちの良い購買行為に繋がるのだな、と改めて思いました。