B8dd5bd3fbf5355b

自転車シェアリングサービスアプリサイト【ノッタブン】(架空)

OVERVIEW

【ノッタブン】は、「自転車シェアリングサービス」と「街のクリエイトアプリ」を融合させたサービス(架空)です。街中でノッタブンの自転車を利用した時間や距離に応じて、アプリ内の街が広がっていきます。

【制作期間】5日(28時間)

【担当範囲】デザイン/企画

【使用ツール】illustrator

【制作目的】サービスの認知拡大・興味を持ってもらう/アプリのダウンロード

【ペルソナ】自分で何かを作ることが好き(どうぶつの森にハマっている!等)な18~30代の男女/他の自転車シェアリングサービスを使っている人/自転車に普段乗らない人


→【アプローチ】自転車×街のクリエイトアプリという新鮮な組み合わせで、他の自転車シェアリングサービスとの差別化を図りました。また、普段自転車に乗らない層にも「使ってみようかな?」と思ってもらえるように本サービスを企画しました。


サイトデザイン


【コンセプト】乗ったぶんだけ世界が広がる

本サービス「ノッタブン!」の自転車を利用した時間や距離に応じて、アプリ内の街が広がるとともに、住人や動物・建物・自然などが増えていきます。今までに乗った分が視覚的に分かることでユーザーに達成感・満足感を提供し、さらに「もっと使いたい」に繋げます。また、使えば使うほど様々なクリエイト機能が追加されるため、こだわりたい大人のクリエイト欲を刺激します。生活に溶け込み、日々を彩るアプリです。


【制作ポイント】

1.情報設計

・イラストや実際のアプリ画面を使う事で、視覚的に本サービスへの理解へ繋げました。

・ストレスなくアプリの理解をしてもらうために文章はシンプルで整った配置にしました。また、テキストの文量とイラストの大きさや余白のバランスを調整し、1 ページごとの文字量がストレスのないようにしました。

2.コミュニケーション

・ユーザーに語りかけるようなワードを各所に散らばせることで、親近感を演出するとともに、ユーザーの好奇心を刺激するように意識しました。

3.配色とフォント選び

・フォントは、シンプルでありながら可愛らしさのある遊ゴシックを選び、本文に利用しました。ところどころで遊ゴシックのBoldを文字間を広めに調整して使用し、「本文との差別化」と「全体の統一感」の2つを意識しました。

・背景の配色は、シンプル且つやわらかい印象を与えるために薄いグレーやベージュを主に使用しています。最後のページだけ白い背景にすることで、開放感や、アプリをダウンロードしてみよう!という明るい気持ちにさせる効果を狙いました。

・彩度の高くないやわらかい青緑色とピンクオレンジの2つをポイントカラーとして使用し、「大人のかわいらしさ」をイメージしました。

4.コンテンツ

・ユーザーに、作成した街の画面をSNSでシェアしてもらうように誘導し、本サービスの認知拡大・新規ユーザーの獲得に繋がるようにしました。

・「ラッキーステーション」というイベントを設定することで話題性・わくわく感を演出しました。