E74e1fe857970751

全日本幻想入り展

OVERVIEW

全日本幻想入り展は東方projectを原作とした二次創作写真展示会である。当展示会では「誰でも作品発表」「コミュニティの場」「空間作品」「自己実現の場」の4つの理念を掲げており、その中で創作支援やイベント主催支援などを行い、コミュニティ形成をしている。

YEAR 2018

開催趣旨

当写真展の目的は、作品表現としての場の提供という側面もあるが、一番重要視していることは、写真という比較的敷居の低い表現方法を用いて、誰もが持つスマホカメラなどで写真を撮影し、作品発表をし、多くの人に見てもらうといった成功体験を持ってもらうことを目的とした創作支援イベントである。

頭の中では自分の世界観を持っているが、それを表に出すことが出来ない人も多くおり、イラストや小説、音楽といった表現が出来ないを理由に、創作活動を諦めてしまう人も多い。そんな中で、写真というツールを用いて自分の世界を表現してもらう。

当展示会はマズローの5段階欲求に合わせ、「自分の作品がリアルで見てもらえる」「感想がもらえる」といった承認欲求、また、自身の世界観をもっと色んな人に知ってもらいたいなどの自己実現の達成に向けて、当イベントの暖簾分けやイベント主催の支援活動を行っております。

また、当イベントは私にとっての学びの実証実験プラットフォームと位置づけており、本業や日々の学習などで得た知見をこの中で実践するといったことを目的に運用している。


全日本幻想入り展サイト

展示会の様子

企画展(出展者以外でも参加出来る企画)

広報誌「BOUNDARY」刊行

写真集「Land of illusions」刊行

関係図