65846312d59a65a1

バナー制作

OVERVIEW

=SHElikes MULTI CREATOR COURSE課題=(架空)女性向け英会話スクールのお友達紹介キャンペーンバナーを制作いたしました。学習を開始して以来初めてのバナー作品になります。

YEAR 2022

◆制作物

①Instagram 用バナー

②Twitter用バナー


◆制作手順

STEP1 要件整理

STEP2 情報設計

STEP3 ビジュアルデザイン


◆制作時間

約18時間

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

|制作物

①Instagram 用バナー

②Twitter 用バナー


|STEP1 要件整理

■クライアントからの依頼内容

期間限定でお友達紹介キャンペーンを実施。SNSで配信する為のバナー制作依頼。

■クライアント情報

クライアント名:English Girls

20代の女性をメイン顧客とする英会話教室。全く英語が話せない苦手意識のある方でも通いやすい初心者歓迎のスクール。ビジネスの場で活用するというより、趣味で学んだり外国人の方との交流を図ってみたい人向けのライトなスクール。

■目的

キャンペーン利用での入会者を増やす(2週間の実施期間で50名獲得目標)

■ターゲット

20代女性。英語初心者。趣味で英語を学びたいと考えている方。

■掲載場所

Instagram /Twitter

■入れたい要素

<文言>

・一緒にお得!

・夏のお友達紹介キャンペーン

・あなたにもお友達にも5,000円プレゼント

・期間:2020年8月20日〜9月30日

<画像など>

・”あなたとお友達 を表現するための人物の写真

・英会話スクールであることがわかる要素や写真

・English Girlsのロゴ

■トンマナイメージ

ビジネスで活用するというより趣味で学んだり外国人の方との交流を図ってみたい人向けのライトなスクールなので、ポップでたのしい雰囲気で。


|STEP2 情報設計

ストーリーを考えて情報の優先順位を決める

¥5,000present」という文字に最初に目がいくよう大きく目立つように表示。

「¥5,000?!なんだろう?」と思い、詳細を見たくなるはず。

人間の目線の動きは基本的に左から右下にかけて動いていくため、全体の内容をざっと掴む場合によくありがちな、Zの目線の動きを意識した文字配置にした。


▼英会話スクール入会までのストーリー


|STEP3 ビジュアルデザイン

■配色のポイント

アクセントカラー:青

メインカラー:レモンイエロー

ベースカラー:白

・夏=海のイメージから青をアクセントカラーに。

・青の反対色の黄色をメインカラーにして、アクセントの青を目立たせた。

・ただの黄色だと夏っぽさがあまりなかった為、レモネードっぽいレモンイエローを使用。

・それぞれ原色のまま使用すると目がチカチカして見にくい、白を足した優しい色合いにした。ただ、全体的に優しめな色を使うと文字がはっきりせず、視認性に欠けるため、文字の周りを囲ったり、影をつけたり工夫した。

・「¥5,000present!」はお金っぽい色合いのゴールドを使用し、豪華な感じを表現した。


■デザインのポイント

・水玉のあしらいを入れて、夏っぽさ、ポップさ、女性らしい可愛らしさをUPさせた。

・英会話スクールであることがわかる要素を入れる必要があった為、

プレゼント→Presentと英語表記にしたり、水玉のあしらいの中に「Let's Enjoy English!」を追加した。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

課題を通して学んだこと

・視線の動き/情報の優先度を意識する。

・バナー=旗。バナーにたくさんの情報を埋め込むのは難しい。

 あくまでもLPに飛んでもらうのが重要。

・必ず入れる要素以外に、自分が必要だと思った要素は足していく。


感想

ただ闇雲に要素を配置するのではなく、視線の動きやユーザーストーリーを考えて要素を配置することの大切さを学びました。

また、今回の課題を通して、「自分で一からデザインを考えて作る」という楽しさに気づくことができました。自分の身の周りをよく観察すると、様様なところにデザインが使われていることに気づき、見ているだけで勉強になりました。

「真似る=学ぶ」というように、プロのデザインをどんどん真似て、自分のデザインの幅をどんどん広げていきたいと思いました。