Ba9e718c6d7264c5

Flower(アニメーション)

OVERVIEW

初めてのアニメーション制作。静止画では伝わらないキャラクターの性格や個性を引き出せるよう、これまで以上に物事に対して観察し、納得のいく表現ができるまで何度も試行錯誤しました。(制作時間 2018-12~2019-1 / 制作時間1ヶ月 / 使用ツール Ps・Ai・Ae・Pr)

本編

この作品の映像は、右下にある(WEBSITE)をクリックしてください。

STORY (本編1分)

EMU(ミュージックビデオの番組)で放送されたミュージック映像で、自信をなくした少女と突然出会ったお花さんとの不思議で少しばかり笑顔になれるような物語です。


キャラクター設定画

何十枚もの原画を描く為に、出来るだけ単純かつクオリティーに欠けない可愛いキャラクターを考えました。また、あらゆる角度での描写や性格や特徴の記載、顔の表情をいくつか入れることで原画を描く際に役立たせました。


絵コンテ

アニメーションを作る上でもっとも考察した工程です。視聴者にわかりやすく動画内容を伝える為に何度も描き直したり、カットごとに色んな表現方法ができるよう工夫をしました。作る際に苦労したところは、お花さんが少女に伝えたいことをどう表現し、それをどのタイミングで組み込むかという事です。


アニメーション(原画)

原画でこだわったところは、不自然な動きにならないよう動作の観察・分析をしたところです。また、同じ生き物が別角度で同じ動作をする際に、異なる動作をしないよう心がけたことや、画面上でどのように動くか、見る側の目線(カメラ)との距離や位置はどれくらいのものなのか、絵コンテ参考にしつつ描いたところです。


背景

絵コンテに従って背景を描いていきます。今回はキャラクターのイメージや作品の雰囲気に合うように、テクスチャの効いたザラザラとしたブラシを使い描きました。


編集

aftereffectとpremiereで動画の編集や効果をしていきます。描き終えた原画と背景を合わせたり、音楽と動画がタイミングよく合わさるようにする編集はもちろんのこと、場に対しての雰囲気作りや、キャラクターが画面の中で栄えるように、エフェクトや効果を入れたりして作品を仕上げていきます。


WEBSITE