0b9b7421265fb6ee

【課題】UIUX改善

OVERVIEW

2021.Dec // SHElikes MULTI CREATOR COURSE受講中に、架空のSHE lovesというサービスのUIUXデザインを行いました。

【制作期間】 約10時間(約1週間)

【制作範囲・依頼物】
 ②課題点 / ペーパープロトタイプ、③改善点 / モックアップ

【使用ツール】 Illustrator / Figma

目次

 ① 依頼概要 / トンマナ・UIルール / 規定のペルソナ

 ② 課題点 / リサーチ / ペーパープロトタイプ

 ③ 改善点 / モックアップ

 ④ 意識した点、こだわった点

 ⑤ 課題を通して学んだこと


① 依頼概要 / トンマナ・UIルール / 規定のペルソナ


② 課題点 / リサーチ / ペーパープロトタイプ


③ 改善点 / モックアップ


④ 意識した点、こだわった点

ブランドの世界観を保持しつつ、利用しやすいサイトデザインに

今回ペルソナがSHEの世界観が好きということで、ブランドの世界観を大事にしつつユーザーの方が見やすい設計にしたと思いました。さまざまなページの中で世界観を一番出したい場所はホーム画面だと思ったが、同時にスムーズに商品までたどり着ける利便性も必要であることに気がつき、ブランドの世界観とUIデザインのバランスを考えながら設計するところを意識して取り組みました。

企画も一緒に考える

送料無料キャンペーンを開催したり、特集ページを設けることにし、ただページを作り直すだけではなく、様々なキャンペーンやイベントも一緒に企画しそれを含めた上で設計し直しました。


⑤ 課題を通して学んだこと

普段何気なく見ているページ

ユーザーにより使いやすいサイトにするにはどうしたらいいか?ブランドイメージやトンマナを守りながらより使いやすいデザインにするにはどうしたらいいのか?ということを考えながら、普段自分が何気なく見ているサイトがどう設計されているのか、ということを初めて意識して見るようになりました。
そして自分が何気なく見ているのではなく、何気なく見れている、ストレスなく見れるように設計されているんだということがわかりました。

その先に繋げる

キャンペーンやイベントなどただページを作り直すだけでなく、UIUXデザインの観点からその先にサイトの中でどんなことをしていったらいいのか?という提案や、企業としてユーザーにどういう発信の仕方をしていくのか?というヒアリングを深く行えると、もっとクライアントの可能性もページのデザインの幅も広げることができるのではないかと思いました。


最後まで目を通していただき、ありがとうございます。