90667612069f7aef

【課題】架空サイトのUI/UX改善提案

OVERVIEW

SHE likes MULTI CREATER COURSE 6つ目の課題です。架空ECサイトのUI/UX改善提案に取り組みました。ペーパープロトタイプの作成、Figmaを用いてデザインカンプ、UI/UX改善提案資料を作成しました。 (制作時間 20時間)

【依頼内容】

■ブランドトンマナルール


【改善前のUI/UXデザイン】

【改善後のUI/UXデザインと提案資料】

■取り組んだ課題

1.  フォームでの離脱率が大きくカートに商品が入っても購入完了まで至っている人が少ない


2.  1回の購買における購入商品数が平均1個となっており、購入単価が低い


【工夫したところ】

1. 自分なりに仮説を立てて、他社のUI/UXを検証すること

・なぜ課題が発生しているのかをユーザー視点を取り入れながら、改善前のデザインを見て分析し、課題を見つけることにしました。その後、どうだったら課題解決に向かうのかを自分なりに考えながらペーパープロトタイプの作成に取り組み、同じ業界で成功している他社のUI/UXを分析し、アイデアをブラッシュアップしていきました。

2.  クライアントのブランドトンマナに従ってデザインすること

・既存のECサイトのUI/UX改善提案の課題なので、ブランドの世界観、イメージを保ちながらも、課題を解決するためにUI/UXを改善するということを意識しながら作成しました。なので、既存のブランドカラー、UIパーツ、トンまなに従ってデザインしました。

【制作を通して学んだこと】

1.  ユーザーにとって使いやすく、クライアントにとって課題を解決できるUI/UXを意識すること

2.   Figmaの使い方

・今まではPsかAiを基本的に利用してデザインを制作していたので、今回Figmaを主に使用してデザインを作成していくことで、Figmaもある程度は使えるようになってきたように思います。

3.   優れたUIを分析すること

ECサイトのUI/UX改善ということだったので、他のECサイトのUIを観察、分析しました。今までは無意識に使っていたけど、UI/UXの改善をこれから作成するんだという視点で見ると、とても参考になることが多かったです。いかにお客様が使いやすいUIを作成するか、ということも大事ですが、同時に、どうすれば売り上げを伸ばせるか、ファンを増やせるかといった、企業の目標からUIを作成することも大事だと学びました。